2010年09月09日

9/9-11/23企画展仙台と黄檗をつなぐもの(書・画)

●平成22年度福島美術館企画展「仙台と黄檗(おうばく)をつなぐもの」
http://www.fukushima-museum.jp/

日時:2010年9月9日(木)~11月23日(火・祝)9:00~16:30
会場:福島美術館(仙台市若林区土樋)
入場:一般300円/学生200円/高校生以下・70歳以上・障害者の方は無料
内容:書・絵画など展示。「みやぎ芸術銀河」「東北文化の日」参加。
10/30(土)・11/23(祝)ワークショップ「煎茶deおもてなし」(有料・要申込)。10/31(日)ギャラリートークはスイーツの日(14:00~トーク参加自由、15:15~お茶の時間・要申込200円)。
備考:月曜休館(ただし9/20・10/11開館)、9/21(火)・9/24(金)・10/12(火)・11/4(木)休館。
伊達家旧蔵品を中心に、近世~近現代の書・絵画・工芸品3,000点余所蔵。

<アクセス>福島美術館
http://www.fukushima-museum.jp/
・地下鉄愛宕橋駅から徒歩5分。愛宕橋駅から河原町方面に進み、エネオスのあたりで右手細道に入る。美術館には見えない?オフィスビルっぽい建物。

<地図>仙台市若林区土樋288-2