2013年11月02日

11/2-12/23洲之内徹と現代画廊-昭和を生きた目と精神-

●洲之内徹と現代画廊-昭和を生きた目と精神-

日時:2013年11月2日(土)~12月23日(月・祝)9:30~17:00(入場は30分前まで)
月曜休館(ただし11月4日・12月23日開館)、11月5日(火)休館
会場:宮城県美術館(仙台市)
入場:小・中・高校生300円/学生500円/一般1,000円
内容:洲之内徹(松山市出身、1913-1987)生誕100年。「洲之内コレクション」(宮城県美術館所蔵)、交流のあった愛媛県の作家の作品など約190点展示。
2014/1/25-3/16愛媛県美術館(松山市)へ巡回。

http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/exhibition-20131102-s01-01.html

11月24日(日)14:00~講演会「洲之内徹の遺したもの」開催。
11月10日(日)、12月1日(日)、12月22日(日)14:00~ギャラリートーク開催。

<アクセス>宮城県美術館
http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/
http://twitter.com/miyagi_bijutu
・2015年12月6日~地下鉄東西線 国際センター駅から徒歩7分
・バス「二高・宮城県美術館前」下車徒歩3分(仙台駅西口15番のりば 交通公園線)(仙台駅西口16番のりば るーぷる)

<地図>仙台市青葉区川内元支倉34-1