2014年11月01日

11/1-2/15繋ぐ術 「田中忠三郎が伝える精神」(青森)

●繋ぐ術 「田中忠三郎が伝える精神」 東北の民俗衣コレクションと現代美術

日時:2014年11月1日(土)~2015年2月15日(日)9:00~17:00(入場は30分前まで)、月曜休館(祝日の場合開館、翌日休館)、年末年始休館12月26日(金)~1月1日(木・祝)
会場:十和田市現代美術館
入場:高校生以下無料/企画展+常設展セット券1,000円
内容:田中忠三郎(1933-2013、民俗学者)が収集した衣服・民具の展示。現代の作家作品もあわせて展示。

作家:天羽やよい様、泉山朗土様、平田哲朗様、伏木庸平様、村山留里子様、山下陽光様、writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)

11月23日(日)10:00~/13:30~ワークショップ「南部菱刺し体験」(11月16日まで申込、定員10名、1,500円)。
12月7日(日)13:00~15:00ワークショップ「津軽こぎん刺し体験」(12月2日まで申込、定員15名、2,500円)。
1月10日(土)13:00~16:00ワークショップ「南部菱刺しでよみがえる思い出の服たち」(1月3日まで申込、定員6名、2,500円)。

1月11日(日)14:00~15:30トークプログラム三瀬夏之介×藤浩志「忠三郎と東北画」(事前申込優先、定員50名、要観覧券)。

※11月1日、東北歴史博物館にてフライヤー入手

<アクセス>十和田市現代美術館
http://towadaartcenter.com/
http://www.facebook.com/artstowada
http://twitter.com/ArtsTowada
・無料駐車場(美術館裏)約10台、北側の市営駐車場約50台(美術館利用者は無料)
・七戸十和田駅から十和田観光電鉄バスで40分、「十和田現代美術館」下車
・八戸駅西口からJRバスで40分、「十和田現代美術館」下車

<地図>青森県十和田市西二番町10-9